ビク型打抜加工事業

三山精工のビク型打抜加工事業とは

ビク型打抜加工事業概要

当社のビク型打抜加工事業は三山精工 群馬・小川工場が行ってます。ビク型打抜加工とはビク型(トムソン型)と呼ばれる抜型(木板に抜型の刃を埋め込んだもの)を打抜機にセットして、素材を打ち抜く加工のことです。絶縁シートとして使用されるフィルム、ポリアミドなど、また吸音材として多く用いられるウレタンフォーム、緩衝材として利用されるネオプレンゴムなど、複雑な仕様が求められる素材の打抜加工を行っています。さらには裁断、曲げ加工、両面テープ張り、組み立てまで、ワンストップで行える環境を整えています。

「正確さ」。こだわりと終わらない追求

ビク型製作を依頼する提携先会社のこだわりが詰まった型を、当社従業員はその思いを無駄にしないよう、正確な打抜きを行います。素材のクセを知りつくした長年の経験と知識の蓄積、信頼できるパートナーは当社の大切な財産です。

当社のビク型打抜加工技術(絶縁シート加工技術)

最新設備と技術をフル活用

当社ではお客様の要望に出来る限りお応えできるよう、当社設備と技術をフルに活用した製品造りを行っています。そのため設備の充実には力を入れ、最新設備の動向を常に注視しています。今まで以上に品質の向上とコストダウンを図り、お客様に選ばれる企業であり続けるよう、技術に磨きをかけてまいります。

当社のビク型打抜加工設備概要

技術の標準化で効率的でスピーディーな作業

当社では、裁断、曲げ加工、両面テープ張り、組み立てまで、ワンストップで行える環境を整えています。その中でも機械では行えない繊細な作業を必要とする工程は人間の手によるものとなります。長年の積み重ねによる技術と知識を従業員内で標準化することで、作業の効率化とスピードアップを図っています。

ビク型打抜加工実績(一例)

ビク型打抜加工実績 1写真

ビク型打抜加工実績 1

ビク型打抜加工実績 2写真

ビク型打抜加工実績 2

ビク型打抜加工実績 3写真

ビク型打抜加工実績 3

ビク型打抜加工実績 4写真

ビク型打抜加工実績 4

ビク型打抜加工実績 5写真

ビク型打抜加工実績 5

ビク型打抜加工実績 6写真

ビク型打抜加工実績 6

ビク型打抜加工は私たちにお任せください。

絶縁フィルムや防振材・ゴム・ウレタンなどの裁断加工及び曲げ加工など、ビク型打抜加工は「株式会社三山精工」までお任せください。私たち群馬・小川工場従業員一同が全力でお客様のご要望にお応えします。

株式会社三山精工 群馬・小川工場へのアクセス

ご相談・お問い合わせはこちら

金属切削加工に関する
ご相談・お問い合わせ

アルミ加工、銅加工、真鍮加工、ステンレス加工、樹脂加工など、金属部品加工・樹脂部品加工に関する当社へのご相談・お問い合わせはこちらまで。

東京本社・工場全景

東京本社・工場 営業第1部
  • 電話
    0422-70-4122
  • FAX
    0422-48-4723

受付時間:9:00~17:00(平日)

ビク型打抜加工に関する
ご相談・お問い合わせ

絶縁フィルムや防振材・ゴム・ウレタンなどの裁断加工及び曲げ加工など、ビク型打抜加工に関する当社へのご相談・お問い合わせはこちらまで。

群馬・小川工場全景

群馬・小川工場 部品・生産技術課
  • 電話
    0274-74-4729
  • FAX
    0274-74-5316

受付時間:9:00~17:00(平日)

機器組立・調整に関する
ご相談・お問い合わせ

情報通信機器、金融機器、医療機器、計量器機など、ASSY、ユニット等の組立・調整・IRに関する当社へのご相談・お問い合わせはこちらまで。

群馬・白倉工場全景

群馬・白倉工場 組立1・2課
  • 電話
    0274-74-5253
  • FAX
    0274-74-5305

受付時間:9:00~17:00(平日)

ご相談・お問い合わせフォーム【事業全般】

まずは三山精工へご相談ください。当社が培った信頼の技術・知識・経験・工夫で、お客様のビジネスを成功に導く最適な提案を致します。
なお、ご相談内容によってはご返答までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。お急ぎの場合は各事業所まで、お電話かFAXにてご相談ください。